2016. . 29

ヒノキの切り株に差したひと枝の枝が不思議なお話


今日は8月29日。


3月3日に とても高木になってしまい、倒木の危険と、家が日陰になってしまうので
ヒノキや杉などの伐採をしてもらいました。

あたしが頼んだ木を伐る職業の方々は、大きく育った木には特別な思いを込めてお祓いをします。
(地域やその人によって方法は異なるのですが

感謝を捧げて御神酒を捧げ、そして伐採した木の切り株に
枝をひと枝、差すのです。

その枝を差したままにして今日までの数ヶ月
切り株に差されたその枝は枯れてはいないの。
どうやら、そのまま着いてしまったようです。
こんなことってあるのかしら。

切り株

神様に捧げるために差したヒノキの枝
切り株

伐採した切り株に差した枝が生きています。
生きている・・。生きている。枯れずにいるの。

これは、このままにしておかないといけないような気がするのよね。
杉の木を切るときに木の神様、精霊?諸々に感謝して捧げた枝が、そのまま切り株から水をもらって
生きている。
ヒノキや杉は、株元から切られると傍から芽をだすことなく枯れてしまいます(限らないけれど)
枯れてしまうはずのこの切り株は差された枝を生かす為に生きているのです。

不思議よね。不思議なことがあるものねえ。
こんなことってあるのかしら。今まで聞いたことがないのよね。


伐採された木の切り株から杉やヒノキの芽が出ているのはよくあることなの。
朽ちた切り株は程よく湿り気を帯びているので、そこに落ちた種子は発芽がしやすいのでしょう。
こうやってまた森になっていくのねえと
感心してしまいます。

朽ちた切り株から杉の芽が出ています。
切り株から芽
一方では、ヒノキの芽がでていますね。
切り株
ちょっとわかりにくいけれど、 朽ちて腐葉土に近くなり、フカフカしています。シダやほかの植物も絡んでいます。

201608292207073f8.jpeg

森や林、 漢字で書くと木が3つや2つ
森は木があつまってできています。



この切り株のこの枝は抜かずに大切にしておこうと思う、三枝りいのすけでした。

2015. . 10

しあわせの密度とは。

大きな赤いキノコ

誰かが齧ったみたいね。
20150810212020df7.jpg

大きな白いキノコ
赤いキノコも大きかったけれど、この白いキノコも大きかったから500円玉を置いてみたの。
比較してみてね。
201508102120187e1.jpg

お花が咲いた
コンニャク芋のお芋は腐らなくて、真ん中からの芽はなくなっていて、その代わり、脇芽みたいなのが出始めているとか、今年種を蒔いたゾウコンニャクがたくさん芽を出して嬉しい悲鳴なのよとか、
塊根植物や
シダやウーパーや
カエルちんたちをアップしようと思っているのに
ちっともやってないや。
食虫植物たちも ネペンテスのお気に入りもドロセアさんのお花もハエトリ草たちも
そろそろ出したいと思っているのに
手が動かないし指が動かない。

ああ、これがナマケグセというものなのかなあ

でもね、室内は、片付いたわよう
チョコエッグのおまけや、張り子の置物や招き猫さんやカエルの置物なんかは
片付けないけど、
他のものは、殆ど整理して処分したらすっきり、すっきり。

ん? チョコエッグのおまけなんかや置物を処分したほうがすっきりするって?
それはすっきりするかもしれないけれど
自分の好きなものまで捨ててスッキリさせても、くつろげる空間ではなくなってしまうもの。
ネズミの巣みたいに、ほっとする場所をつくるのって大切よ。

部屋の中は、植物さんがあっちこっちにギッシリと、たくさんいて、カエルさんたちもいて、猫さんやワンコさん達もいて、
もちろん、ウズラのひなのすけも一緒にいて、ヘビさんもいて、ウナギさんもいて
生き物密度がとても高いの。
なので
しあわせ密度も高いのかな。

これは、あたしにとっての幸せね。 あなたにとっての ほっとする空間。
あなたの場所、あなたも持っていますか? (^-^)



植物さんが多いと土をこぼしたり、お水をあげたりお世話するのは大変です
動物さんが多いとご飯を食べるし食べると出すのでお世話するのは大変です。
だけれど、大変だからこそ、いとおしいと思うのかもの、三枝りいのすけでした。










2014. . 16

白檀 サンダルウッドの成長記録。 種蒔きからの観察


白檀(ビャクダン) もしくは サンダルウッド (sandalwood)

1度は挑戦してみたい植物でした

この植物は 植物の幹?枝?木?そのものから香を出すのです

なので よく お数珠に使われていたり、木彫りの像はこの白檀を使用していたりしていますよね
母が使っていた扇子もそういえば白檀でした。
香が繊細で独特ですよね

そして 想いは
どんな植物なんだろう、白檀かあ すてきだなあ どんなんなんだろう
ドキドキしていました。

あ、ええ? ああ・・知らなかったー

白檀は 半寄生植物だったのねえ (半なのか寄生植物なのか。。

ーーーーーーーーーーーーーーー ↓Wikipediaより
寄生というだけでも 驚きなのに 幼樹のころは イネ科? そして タケやヤシも?
ええ
宿主となる植物は140種以上数えられる。雌雄異株で周りに植物がないと生育しないことから栽培は大変困難で、年々入手が難しくなっており、インド政府によって伐採制限・輸出規制が掛けられている。

^_^;
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑ ひえええっ・・

雌雄異株で周りに植物がないと生育しないとか
栽培は
大変困難 ← (^◇^;)

一気に 気持ちがしぼみますなあ・・

でもいっかあ。。

もう種まいちゃったし それに 芽が出てきてくれて嬉しいし

枯れるまでの 成長記録にしとこう ←おいっ


ってなことで 蒔きました


2014年 9月26日 白檀(ビャクダン)の種子
2014111622083949c.jpg
丸くて コショウみたいな大きさの種子です


2014年11月3日に ビャクダンが発芽
20141116220836456.jpg

2014111622083335b.jpg

すごいすごいっ あたしったら 発芽させただけでも 自分がえらいって思うよう

時期的には どんどこ寒くなっていく時なので パネルヒーターを敷きその上に置きました
25度以上あれば 一月半ほどで発芽するらしいのですが
もっと時間がかかるときもあるのですって
その時の種子や状況なのかもしれないよね

宿り木になりそうなものは アレカヤシや イネ科だと猫草を冬に生やせばいいかなあとか
思いますが 最初の半年は( 春すぎまでは ちびっこだろうから)宿る木はいらないだろうと思います

発芽した もすこしばかり上の画像よりはましな画像と 宿り木にしようと思うニームは
明日 アップしよかなと思っております

では おやすみなさい

ーーーーーーーーーーーー
2014年11月18日

上 ↑ 3日の画像にあるものが 今 これ ↓
細いし 下を向いていて ふたばも見えないのよね ちょっと不安
2014111821104322e.jpg

こっちは ↓ あとから発芽したほう。 くらべると上の発芽したものより2倍位太いです。

201411182110454e9.jpg

このあと どうなるのかは 未知な世界です

これから 真冬に突入していくし 育っても徒長が激しそうで
かなり不安です。 💦


暗くなるちょっと前に タヌキをみた。 うーん かわいいなの りいのすけでした


12月21日の白檀

12月21日の白檀

のびはじめてから あっというまにこんな感じに
上にのびるまで長かったけれど こうなると しゅるっときました。

12月29日
12月29日白檀

数日の間に頂点が曲がるほどになってます。が、徒長というものではなければいいなあと ←こわい
心配しつつ 春を待ちます (⌒-⌒; )







 HOME 
googlec8e571c2cbff9c41.html