2011. . 31

石・鉱物 宮沢賢治の宝石の図誌

                   「ペルーの石の標本」

石の標本


石の標本です。これ、とってもお気に入りでなんです。 ステキだよね 標本^^              




 「手作りの石の標本」             
 
石の標本

自分でも作りたいと作ったのがこの↑標本
石がばらばらーっとなっているけれど ボンドなどで貼り付けてないので 中で動きます

この箱は、温泉饅頭が入っていた木の箱こういう標本箱にはもってこいですよ~ フタで石の仕切りを作りました。
そして ちょうど割れたガラスがあったので そのガラスをガラス切りを使って切って
箱にはめて 焦げ茶色のニスを塗って深みを出して、出来上がり^^
簡単に標本ができますよ~。
(本当はもっと石をしっかり箱を立てて並ばせておけば、格好良く撮れたんだけどな。。
しっぱい、しっぱい^^;


白壁にかけておくと とっても いい感じなの^^

写真は撮ってないけれど 他の写真の中には
ゴビ砂漠の石。ルビーの原石、普通の石、ごちゃごちゃと入ってます






 「宮沢賢治 宝石の図誌」宮沢賢治の本の表紙

この本の表が全部オパールなものだから 綺麗すぎて裏も撮りたくて全面を撮ってみました

大好きな宝物の本なんですよ~^^
中の写真がとても綺麗だし、その石の解説もわかりやすいです



               「本の中の ダイヤモンド 金剛石」2011-1.31 043本の中ダイヤ

金剛石ダイヤモンドの話
ダイヤモンド「金剛石」について書いてあるページをちょびっと。
こんな感じです 



               「本の中の空のひび割れの写真」空のひび割れの写真

空のひび割れの話

ひびわれのお話です 内容をちょびっと。

               「本の中のクジャク石の写真」クジャク石の話

クジャク石の話

クジャク石のお話です これもちょびっと。               「本の中のオパールの写真」オパールの写真

オパールの話
オパールのこと。本の中をちょびっと。
貝オパールの話

貝パールのこと。本の中をちょこっと。


----------------------------------------------------------------------

この宮沢賢治シリーズは

「宮沢賢治 星の図誌」
「宮沢賢治 花の図誌」
「宮沢賢治 宝石の図誌」と 3種類あります

宮沢賢治の物語や詩の中には 星や花や 宝石がたとえられています。

どの本もとてもステキです^^

-----------------------------------------------------------------------


 
    自然のもの、自然が作るものは

    まったく美しいっ(あたしも含めて・・?^^v の、

              りいのすけこと、すずのすけでした。



(海に落ちているガラスのかけら、サイダーのビンのかけら、、小さくまぁるくなっていて
 キラキラして ああいうのって、、絶対ポケットに入れて、持って帰るよね^^


 HOME 
googlec8e571c2cbff9c41.html