2011. . 22

種からの自家製ルバーブジャム(嬉しいよう~

  「ルバーブ・イチゴ・マーマレード・ジンジャーにバジリコ」の続きです       



種を蒔いて3年のルバーブ (ルバーブの向こうにいる黒い小さい毛玉はヒナです^^
このルバーブはヒナがいた頃の画像です^^ きゃわいい♪
         
ルバーブ 3年目
こんな感じのルバーブです。このルバーブが何株かあります。
ここは暖地だから 今回も収穫せずに来年に持ち越しをして 株を充実させようと
思ったのですが 今回の台風の風で7月21日には葉が茎ごと倒れてしまいました。


     というわけで

           
            倒れたルバーブの茎を収穫しました。





ルバーブ一晩水につけたもの
一晩水にさらしました。 葉はシュウ酸があるので捨てます。


            メジャーで測るとこれくらい。

ルバーブ 約30cm位
太さ3cm位 長さは38cm位。
本当はもっともっと大きくなりますが なにせ、暖地で生育が悪いいう事と
育て方が下手なので,,,,汗


            赤と緑の茎に分けます


ルバーブ ミドリと赤に選別
ジャムにする時に 色が出ます。 赤と緑を別にしたほうが綺麗な色ができあがります。
一緒に混ぜてもいいのですが色が混じると、あまりおいしそうにみえません。


           こちらは赤い茎のルバーブ


赤ルバーブ
時期的にもう少し早く収穫をすれば赤い茎のルバーブがとれます
気温と日光の関係のようです。日光がさんさんと当ると緑が多くなるようです。


           こちらは緑色のルバーブ



ミドリルバーブ
緑は緑色だけで煮るといい感じになります。茎は基本葉緑素の関係で緑色なので 緑の茎の方が多く、
緑色のジャムのほうが多くできます。


           赤ルバーブをお砂糖で煮ます


赤ルバーブ砂糖で煮ます
ルバーブの茎とお砂糖だけです。お砂糖は好みでいいと思います。


           赤いルバーブを煮ている途中。


赤ルバーブ煮ている途中
お砂糖も溶け始め、ルバーブも崩れてきました。
フキのように固いのですが煮始めるとトロッと溶けてしまうのです


           赤いルバーブジャムをお皿に


赤ルバーブお皿
赤いルバーブが少ないので色も出にくく、あまり綺麗じゃないので
こういうときは 桑の実があれば桑の実を入れたりします。

       
           赤いルバーブの密封ビン


赤ルバーブビン
今回はついこの間に作った、ブルーベリーとラズベリーのソースがあったので(ジャムにしないで
お砂糖を少なめにしてソースにしたもの)それを追加して色をつけました。
綺麗でしょう?^^


          緑色のルバーブにお砂糖を入れたもの


ミドリルバーブお砂糖入り
雰囲気はちょっとセロリみたいですねえ^^
そしてぐつぐつ煮ます

          緑のルバーブ似ている途中


ミドリルバーブ煮ている途中
いきなり水気がでてきて、ルバーブが溶け始めます  量によってですが10分ほどでです

          緑のルバーブ、 トロトロです


ミドリルバーブ<br /> とろとろ
すぐにこのようにトロトロになります。 こうなると出来上がり♪

          ジップロックに入れた緑のルバーブ


ジップロックにミドリルバーブ
緑といっても 黄色っぽいですけど ^^
よくみると 繊維質っぽいでしょ?
水溶性の繊維なんです。
だから固くもなく、口ざわりも滑らかです。


              赤いルバーブと緑のルバーブ



ルバーブセット 赤と緑
ジャムの密封ビンに入れて出来上がり。^^


ヨーグルトに入れると すごくおいしいし、繊維たっぷりで お通じにもいいですよ。
それに ジャムだと太るから嫌と言う人も
これは果物ではないですから とても ローカロリー

カロリーが少なく、 果実顔負けのおいしい味です

 うん~ おいしい^^




 ※ここは静岡県東部です。 温暖な地方です
  ここでぎりぎりこんな感じです。 これいじょう暑い場所だと
  出来ないかもしれません
  もともとシベリア原産のものを無理やり作ってますし。。
  毎年とれなくても収穫して終わりでもいいから とにかくトライしてみたかったんです。
  何株もダメにしたけれど 自家製ジャムを^^

    このまま来年になったら もっと大きく育ってくれて
  おっきいルバーブになってくれたら ほんと嬉しいのにな^^



      おいしくいただきまーーーすの りいのすけでした。



「ルバーブ・イチゴ・マーマレード・ジンジャーにバジリコ」の続きです。


おーしっ なんかここを書いていて嬉しくなったから もう数株、植えようかな。
   おし、おし、おーし 今年の秋に再度種を蒔こうっ

 HOME 
googlec8e571c2cbff9c41.html