2011. . 28

麹(コウジ)で調味料を。塩麹(シオコウジ)作り。

麹で塩麹を作るんだという言葉で え?シオコウジって何?

麹で調味料が作れるの?それも 

材料って 

麹 200グラム
塩 60グラム
水 麹の量くらい。

これだけ...。 どんな味なんだろうと作ってみました。

塩麹(塩麹)冷蔵庫に入れておけば半年は持つそうです。


これは 乾燥した麹。  乾燥麹 800グラムでした。 
米コウジ


            塩  60グラム
塩


            水  200ぐらい
お水


麹と塩と水を合わせて混ぜます。 7日位1日1回混ぜて その後は冷蔵庫に。
塩麹(塩麹)冷蔵庫に入れておけば半年は持つそうです。
混ぜて混ぜて


たとえば  パプリカやニンジン
パプリカと人参

パプリカを切って塩麹と漬けておくだけ。一晩らしいけれど 袋の上から揉めばすぐ食べれちゃう。
パプリカ

ニンジンを切って塩麹と漬けておくだけ。一晩らしいけれど 袋の上から揉めばすぐ食べれちゃう。
人参

塩で揉んだ細切りのニンジンに乗せてみた。
人参

茹でたモヤシの上に乗せてみた。 これが意外とおいしいっ
もやし

ナスを切って塩麹と漬けておくだけ。一晩らしいけれど 袋の上から揉めばすぐ食べれちゃう。
ナス

ナスの塩麹漬け
ナスのお皿のせ

お肉の塩麹漬け。 これは、、もすごくおいしい~。
お肉


お肉は鶏肉でも豚肉でも麹の力で柔らかくなってとてもおいしいですよう。

ただ、麹のまま焼く時に麹がこげてフライパンにつくので
クッキングペーパーをフライパンに敷くと洗うときに楽でいいですよう


塩麹は何にでも使えるのがミソです

生のキャベツなども ドレッシングがわりに。 手で揉んじゃえばもっと楽だし。
塩麹にゴマ油をあわせても お醤油を合わせてもいいかも。

生の食材にそのまま使えて 生のまま麴が食べれるし 健康にいいです

でも、 麴200グラムに 塩60だと とても しょっぱいですので

    今回麴300グラムに塩80で作ってみました。
    しょっぱくなくて あたし好みですが
    でもこれは、塩が少ないと保存性は高くないので 早めに使い切る事が大切です。
    
生の麴を身体に入れるって健康的です^^


   次は、この麴の残りを使った簡単ミソ作りです。



     
          楽なことが大好きようの りいのすけでした^^



あ、味? 味はねえ、 麴の深みのある甘い中にしょっぱい塩味かな


 HOME 
googlec8e571c2cbff9c41.html