2014. . 16

白檀 サンダルウッドの成長記録。 種蒔きからの観察


白檀(ビャクダン) もしくは サンダルウッド (sandalwood)

1度は挑戦してみたい植物でした

この植物は 植物の幹?枝?木?そのものから香を出すのです

なので よく お数珠に使われていたり、木彫りの像はこの白檀を使用していたりしていますよね
母が使っていた扇子もそういえば白檀でした。
香が繊細で独特ですよね

そして 想いは
どんな植物なんだろう、白檀かあ すてきだなあ どんなんなんだろう
ドキドキしていました。

あ、ええ? ああ・・知らなかったー

白檀は 半寄生植物だったのねえ (半なのか寄生植物なのか。。

ーーーーーーーーーーーーーーー ↓Wikipediaより
寄生というだけでも 驚きなのに 幼樹のころは イネ科? そして タケやヤシも?
ええ
宿主となる植物は140種以上数えられる。雌雄異株で周りに植物がないと生育しないことから栽培は大変困難で、年々入手が難しくなっており、インド政府によって伐採制限・輸出規制が掛けられている。

^_^;
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑ ひえええっ・・

雌雄異株で周りに植物がないと生育しないとか
栽培は
大変困難 ← (^◇^;)

一気に 気持ちがしぼみますなあ・・

でもいっかあ。。

もう種まいちゃったし それに 芽が出てきてくれて嬉しいし

枯れるまでの 成長記録にしとこう ←おいっ


ってなことで 蒔きました


2014年 9月26日 白檀(ビャクダン)の種子
2014111622083949c.jpg
丸くて コショウみたいな大きさの種子です


2014年11月3日に ビャクダンが発芽
20141116220836456.jpg

2014111622083335b.jpg

すごいすごいっ あたしったら 発芽させただけでも 自分がえらいって思うよう

時期的には どんどこ寒くなっていく時なので パネルヒーターを敷きその上に置きました
25度以上あれば 一月半ほどで発芽するらしいのですが
もっと時間がかかるときもあるのですって
その時の種子や状況なのかもしれないよね

宿り木になりそうなものは アレカヤシや イネ科だと猫草を冬に生やせばいいかなあとか
思いますが 最初の半年は( 春すぎまでは ちびっこだろうから)宿る木はいらないだろうと思います

発芽した もすこしばかり上の画像よりはましな画像と 宿り木にしようと思うニームは
明日 アップしよかなと思っております

では おやすみなさい

ーーーーーーーーーーーー
2014年11月18日

上 ↑ 3日の画像にあるものが 今 これ ↓
細いし 下を向いていて ふたばも見えないのよね ちょっと不安
2014111821104322e.jpg

こっちは ↓ あとから発芽したほう。 くらべると上の発芽したものより2倍位太いです。

201411182110454e9.jpg

このあと どうなるのかは 未知な世界です

これから 真冬に突入していくし 育っても徒長が激しそうで
かなり不安です。 💦


暗くなるちょっと前に タヌキをみた。 うーん かわいいなの りいのすけでした


12月21日の白檀

12月21日の白檀

のびはじめてから あっというまにこんな感じに
上にのびるまで長かったけれど こうなると しゅるっときました。

12月29日
12月29日白檀

数日の間に頂点が曲がるほどになってます。が、徒長というものではなければいいなあと ←こわい
心配しつつ 春を待ちます (⌒-⌒; )







 HOME 
googlec8e571c2cbff9c41.html