2012. . 05

2012年春 畑という名前の野菜畑 理想を求めて。 その1

5年?6年かけて地道にこつこつ、


野菜や果物を自分の手で作って食べたい。
将来、少しでも自給自足ができたらいいな。という思いから
試行錯誤してきました。
(って、カンタンな試行錯誤ですけど ヾ(^-^;)

大体にして グラフにしたり、きっちりメモも面倒でしないあたし。
これはダメだと思っても繰り返してしまう。ε- (´ー`*) フッ


そんなあたしに似合うのは 毎年顔を出してくれる丈夫な野菜たちよね。

それと たまにしっかりしたのが出来たりするのは 野菜達が自分達で踏ん張ってるのかも。


虫とハーブと野草と野菜と果樹と。

そんな畑という名前の場所が欲しかったのです^^

カエル池まで 畑に造っちゃった。
本業の農家さんがみたら 呆れるよね。 そんなの作るなら肥溜めにしろって言われそう (^▽^;)


まずは、色々なものを試してみよう。

色々なものをごちゃごちゃに植えれば 虫もひとつに寄り付かないかもしれないし
それに連作障害も少ないんじゃないかなと。
そして 色んな生き物と共有していけるそんな場所ができたらいいなあと。


試行錯誤です

畑は 4分の1の場所が段々畑で
あとは 果樹や色々な花などとともに、野菜が植えられてます
まずは 段々から。

--------------------------------------------------------------------------

素人が作る作物なので ロクな作り方してませんです

      フトネギの根っこを残しておいて土に埋めたらこんなになりました^^根っこを植えたフトネギ

まずは、 フトネギやネギを食べた後、 根っこを残しておいて
土に埋めておきます。
そして この時期、食べるのならネギボウズをとります
(トウが立って固くなるから)
タネを採りたいなら そのまま葱坊主を数個つけておきます^^

      球根でネギが作れる。ワケギ。そしてパセリワケギとパセリ


このワケギは球根が売ってますのでそれを植えつけます。子が増えるので分けてあげると
どんどん増えます。 どんどん増えるので好き放題に使えます^^
分けないとドンドンと小さくなってしまいますので注意です。

パセリは500ミリリットルのペットボトルに種がおまけとしてついていました
それを蒔いておきました^^
パセリは一株あると花が咲き、また種落とすので重宝です。


          エシャレット(エシャロット
エシャレット
右がエシャレット、多分、これはエシャレットで売っていたけれど島ラッキョウ。
スーパーの見切り品の半額になったものを購入して植えつけました。
エシャレットもどんどんと子株を増やして増えます
これも、増えまくりますが、増えたら株を分けてあげないと大きくなれません。
そして分けてあげると増えまくります (^▽^;)
嬉しい悲鳴です 
何回も食べてますが 減りません 

塩昆布とエシャレットをこまかくきざんだのを混ぜたり、味噌で食べたり、
お醤油にオカカにエシャレットを刻んだのを入れて食べたり。
なんにでもこれも使えます。

エシャレットの隣にサニーレタス、そしてポピー(食べれないけど生えてる)ニラ、かつお菜、京菜、
わさび菜などがごっちゃに植わってます。

             セロリや菜っぱなど。畑の雰囲気
セロリ
畑は傾斜なので まっすぐに歩くために段々畑にしました
その雰囲気です
木は切り倒した杉を活用しています。雑木も活用します

セロリは小さいうちから 葉だけとって柔わらかい所をサラダにいれたり。

そして色々な野菜がごちゃごちゃと植えられてます^^
ロケット、水菜、なんでもごった煮。

かつお菜やタア菜やサニーレタスやニラ
かつお菜、韮
韮、ニラも株分けをするとドンドンと増えます。
香りが夏向けて食欲増進ですし、飽きがきません。
白い花が咲いて種もたくさんぼろぼろと落ちます^^
丈夫な野菜です。

さっと茹でて、カツオブシをのせてオヒタシにしたり
卵とからめてニラ玉にしたり、お肉を焼くときも風味がでますし
何にでもニラは使えて重宝です

       ムラサキのマスタード。紫菜花やワサビ菜やエンバク(燕麦マスタード

燕麦は猫の大好きな草として有名な草です。これも種をどさどさっと蒔いておきました。
イネ科のものは土を肥やす働きがありますし
上の部分もこれから大きくなったら刈り取って下草として使えます。
そのまま土になり、肥料にもなります。土にとってとてもいい状況になるのです

     今日の収穫は りいのすけと一緒に。
野菜カゴ
畑ですみれが咲いてます。
バスケットに 紫の彩りになるマスタードの葉、かつお菜の葉、ワサビ菜、京菜、ロケット、
そして ネギなどを 一枚ずつ切って入れました。
今日の収穫です。


あたしは 農家さんではないので 根からとらないのです
根からとったら その株はなくなっちゃうけれど
葉だけをとっていけば、長い間、好きなだけの量を食べていけますし、
花も咲いて、種も採れるのです

すごくうれしいよねえ^^


 大根と朽木。
朽木と大根

画像にある木、2股になっている木を手前にある木は画像が切れてますけど切られてます。
長く幹がありますけれど、これで切り株。
畑といっても切り株は抜けないのでそのまま放置してあります (^▽^;)
そこが素人さんの成すところなんです 汗。
素敵なオブジェだし気にいってるので 結構、いい感じ

大根は去年のこぼれ種から。そして玉ネギとイチゴ。 


イチゴ

イチゴ

宝交早生イチゴと赤花イチゴを植えつけておいたら
ものすごく増える、増える。。(^▽^;)
もう、尋常じゃない位、ランナーでも増えるし、根からも増えます。
傾斜なので土が流れるのを防いでくれています。
イチゴ扱いというより、 防護壁プランツとなっております。イチゴのお花が咲き始めました^^



  だらだらと長くなっちゃうので その1は、ココまでに


   


 何年経っても こうしておけばよかったって後悔ばかりな りいのすけでした



2012年春 畑という名前の野菜畑 理想を求めて。 その2  その2はこちら。





comment

RanPaPa
りいさんのブログを読むと、春を感じるよねぇ~(はるな愛風に)
こっちの4日続きの雪の世界にいると、どこの国って感じです(^ ^) 逆かな?

将来の自給自足を目指しての楽しみながらの畑、いいですねぇ。
うちは場所がありますが土が悪いので、ちっちゃな「アサツキ畑」のみです。
地産地消と自給自足はとても憧れます。

燕麦が猫の大好きな草って、猫も草を食べるんですね。
びっくりです。またたびが好きなことだけは知っているんですけど。

今回のその1は野菜のことでしたが、
ハーブについては、何回目くらい出てくるか楽しみです。

ハーブにちょっと興味があり、チャレンジしたいと思っているので
待っていますねm(_ _)m
2012.04.07 06:26
りいのすけ
RanPaPaさんへ

おはようございますですよう~^^

まだそちらはそんなに雪が?汗
同じ日本なのにね
それに直線で考えたら、そんなにあたし達、距離ないよね?(って、直線で考える事自体が・・笑。

自給自足は将来の貯えがないので
ここで奮起しておかないと・・(爆笑

燕麦は猫の食べる草としてよく草みたいにして生やして売っているのがそうなの。
っていうかイネ科は猫も犬も胃もたれをなおすのに食べるからワンコもあげれば喜んで食べるのよう
うちのワンコ、生えてるのを見つけるとガンガン食べてます

ハーブはシベリア原産のルバーブがオススメ
土も選ばないしそちらで植えても放置でものすごく大きくなるんじゃないかなあ
こっちでは暖かすぎて向かないの。
小さいままか、ダメになるかなの。
3年目のがあるけれど ものすごく小さい。
それでも今年に出てきたからいいんだけれど。
でも、今年も一年でもいいからと苗を作ってます
そちらなら 株も50cmとかなるんだろうなあ
うらやましいなあ
参考までに ↓これね^^

http://scarboroughfair300.blog102.fc2.com/blog-category-18.html
2012.04.07 08:30
ちのっぴ
こんにちは~

りいのすけさんの畑はいろんなものが植わってますね~
自給自足の生活か~
憧れですね( ´艸`)

私も家庭菜園頑張ろう~
2012.04.09 05:41
りいのすけ
ちのっぴさん、おはようござるよ~^^

うん~憧れだよね
やってはみてるけれど
これやったから終わるわけでなくて
しっかり手入れもしなきゃだし
終わりなき事だわ^^

家庭菜園、一緒にがんばろー^^ノ
2012.04.09 06:51

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://lenosuke.jp/tb.php/125-c3b69c88
googlec8e571c2cbff9c41.html