2014. . 09

イノシシさんが ガリガリで

疥癬症のタヌキ。

一昨日に聞いたことです。

Hさん: ねえねえ、イノシシがね。 うちのほうに来たんだけど とても小さいのね
おかしいなと よくみたら ガリガリなのよ
ヨタヨタしていてね。 あれは長くはもたないんじゃないかと思うよ

あたし: うわっ…。もしかしたら 疥癬かも。。 毛は生えていた?

Hさん: はげていたねえ。それでもってガリガリ

あたし: ううっ…


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしかしたら 他の病気かもしれない
でも 疥癬かもしれない
疥癬なら イノシシはfamilyでいたので一家全滅になる可能性が高いのよね…

疥癬のタヌキもいたし とても疑わしい…
チビイノシシのウリ坊も一緒にいたはずだけれど
いないみたいだ…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近は 野生動物が増え過ぎてしまって 社会問題になっている
山里と山の区別がつかないほど 荒れてしまっているのも原因らしいし
猟師さんの高齢化も大きいのよね。

都会はもっと便利になり地方の人口減少は雪崩みたいに
あと30年もしたら過疎化がどんどこ進んで 1800ある市町村の半分は消滅するのではないかと
言われてるよね
そしたら 廃墟みたいな場所がたくさんできるのだろうか

平成ぽんぽこの映画のように山の奥地に追われていった鳥獣、 増え過ぎているといわれている野生動物は
追われずに静かに暮らしていけることになるのだろうか

わからない。わからないね。
農林漁業が先細っていくのだろうなあ
そしたらどうなるのかな 田畑もなくなり 日本の原風景は
稲穂が風でそよぐ姿は 日本ではみられなくなっていくのだろうか
少子高齢化は今も進んでる
未来ある子供達に未来は明るいのだろか


あ、いのししのことから反れちゃった

疥癬症

獣種間を越えて疥癬症になってしまったのか
また種類の違うダニなのか
新しいタイプのダニがでてきたのか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本獣医学会のQ&Aに

イヌの疥癬症を引き起こすのは、センコウヒゼンダニで、キツネやタヌキにも感染します。一方、ネコの疥癬症を引き起こすのは、ショウセンコウヒゼンダニで、アライグマやハクビシンで感染報告があります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イノシシや鹿や熊も 今は感染する時代のようですが
どちらのダニなのかな
あ、豚は、ヒゼンダニとブタニキビダニの 二種類ですって。 どちらかってことかもしれないけれど
確定ではないので 大きな声でいえないですねえ。。


前にも言ったみたいに 痒くて痒くて 掻きむしって 掻きむしっって 毛がばさっと抜けて
冬の寒さにも耐えきれず、免疫力も落ちて・・

うーん。。。




今、 エボラウイルスの脅威をテレビで伝えている
アウトブレイクは映画の中のことだけど






時代がフラッシュをたくみたいに 形を変えて通り過ぎていく
数年前の当たり前なことが当たり前ではなくなっていく
先がみえないし 先が読めない

古本屋はあったけれど ブックオ⚪︎はなかった
書店は潰れないものと思っていたし
本屋は本屋 本は書店で買うものと思っていた
コンビニみたいな便利なものができて 肉まんやアメリカンドッグやオムスビと共に
販売されるとも思ってもいなかったし

ブックオ⚪︎ができたら 安く古書が買えるので便利になった
そうしたら古書店の本の値段がアヤフヤなものとなり
友達の所は廃業した。
トラック2台分 満杯に積まれた古書は シミがあり、古いので
廃棄する他になかったのです。

何が大切か、

価値観は変わっていく




明日がみえますか? 地に足はついてますか? りいのすけでした。







comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.29 22:02
りいのすけ
nekonekomania3さんへ

ありがとうございます リンクフリーなのでよろしくお願い申し上げます。
動物好きのお方なのですねえ
Blogを覗かせていただきました 作成したばかりなのですね
これから どこどこ書いていかれるんですねえ
お互いに 自分のおもいをかいていきましょうね
(^-^)

2014.08.30 06:11

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://lenosuke.jp/tb.php/190-b4fc8605
googlec8e571c2cbff9c41.html