2016. . 07

コピ・ルアクにジャコウネコの匂いがしているとジャパニーズジャコウネコが教えてくれたお話

コピ・ルアクとはなんでしょう

知っていますか? 

コピルアクとは、コーヒーの実を食べるジャコウネコの糞から取り出した珈琲豆のことで、
ジャコウネコに食されたコーヒーの果肉は消化するけれど種子となる豆は消化せずに糞として排泄されます
これはもともとは現地の方が売り物となる珈琲の実は高価で飲むことはできないので
ジャコウネコが食べたあとに残された糞の中の未消化の豆を取り、飲んでいたものなのですが、その豆が味わいが深いだとか、とんでもなくおいしい御味などと評判になり
希少、貴重なものとして取り扱いが始まったらしいのです。


さて、ジャコウネコの珈琲豆はどんなものなんだろうかと、
取り寄せてみました。(とはいっても、高価なコーヒー豆です。個人的に購入したものではないのです・・汗 ^^;  )


種類の違う珈琲豆とともに、コピ・ルアクは配達されてきました。
ダンボール箱に入った豆達、そのまま開封せずに床から1m位高い棚へ置いておきました。

それから数日後のことです。棚の前の床が少し濡れています。
あれ?? あれ?
ミズモノなんか持って歩いてないけれど・・なんでだろう・・??
屈みこみ、床をじいっとみます。
じぃぃぃぃぃぃ・・・・。

じぃぃぃぃぃい・・・・。

これ、、 あれだ・・。 あれ。

犬ではないアレ。  

猫のアレだ・・・・。

ごらあああああああああああああ ふくーーーーーーーーーーーーっ!!!!!

-----------------------

フクのオシッコ。 フクの匂い付け。 スプレー行為なのでした。

なんてことをするのぉぉぉぉ~

高い位置においてあったから、さすがにかかることはなかったけれど、危険きわまりない
普段スプレー行為などしないのにどうして?
と、思ったら、ふうん、、。思い当たることが。
以前にいた外猫のオス猫が、チェアーにスプレー(匂い付け)をしていたのね。
ちゃんと丹念に拭いておいたのだけれど匂いつけされたあと、数年経っていても、そのチェアーの脚から匂いがするのか、気に入らないらしく、スプレーをかけていたの。
普段、そのほかにスプレーをしないんだけれど
そのチェアーの脚にはかけるのね。
スプレー癖がつくのも困るから
他にその椅子は持っていったのだけれど
それから今度は豆の入ったダンボール箱

ジャコウネコ・・ ジャコウネコの匂いに反応してるのよね。
ジャコウネコの糞の匂いはどうやら、
猫のフクにとってはライバルやヨソモノ到来と認識したらしいの。
すごいなあ。

すごいよね。猫の嗅覚・・ 
ネコの嗅覚は犬には劣るけれど、それでもとても鋭いの
犬がすごすぎるからネコはそれほどでもなさそうに思えるけれど
おそるべしなのよ。
1万倍〜あるの。1万倍以上で何十万倍何百万倍という説もあるのよね。




ーーーーーー
嗅覚の話とは関係ないけれど
ウチの猫のフクのウンチは、なんていうか、
今まで知っている猫の中でも1匹もこんな匂いのウンチをした猫はいないっていうほど
発酵臭?というか、臭いの。
猫の匂いは臭いものよ?と言われる方がいらっしゃるけれど
普通の猫の匂いではないの。
 発酵臭よね。
ウンチからだけではなくて、彼の首の後ろも発酵した匂いがするの。
それは病気臭でもなくて、トイレに行ったあとに首の後ろを毛づくろいをして舐めるのでは?という方もいたけれど、そんなんでもなくて
彼は、生まれつきなんだろうなあと。
もしかしたら、人間の腋臭のようなものなのかなあとか。
特殊な匂いが地球を救うとか、特殊任務的に生まれてきたのかなとか。
色々考えつつ、同じような匂いの猫がいる飼い主さんを探してみたけれど
リアルでもネット上でもいないので探すのはあきらめてやめました。 

そして
思ったことは、ジャパニーズジャコウネコってここにいるなあと。 (💦
フクに食べさせたら同じような匂いを醸すのだろうかとか、とても興味深いけれど
ジャコウネコは実はネコではないしネコはコーヒー豆は食べないから
興味深いと思うだけで終わってしまうのよね
うーん〜 つまんない・・
でも、もし食べたとしても、彼のウンチから珈琲豆を採ったとしても、飲みたくはないわね 💦


---------------------

コピ・ルアクは、  コピはコーヒーから来たkopi ←奥山儀八郎の本、『珈琲遍歴』に珈琲の呼び名のひとつとしてありますよね
KOPI 
そしてルアクはジャコウネコの呼び名ですって。

ジャコウネコの糞のこのコーヒー豆は、
コピ・ルアック、 コピルアック、 コピールアーク、ジャコウネココーヒーなどとも呼ばれています。

2007年に公開された映画
『最高の人生の見つけた方』(The Bucket List) ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが
この珈琲のことを知っているかい?と二人の会話の中でこのジャコウネコのコーヒーの話で、おおいに笑い転げるシーンがありましたよね ^^



         麝香と言えば、
             ムスクの香り、好きだったなあ。あれは確か、ジャコウシカだったわよねの、
                           三枝りいのすけでした。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://lenosuke.jp/tb.php/243-135fad13
googlec8e571c2cbff9c41.html