2011. . 23

りいのすけのサクラ耳のお話。と初夏のお花さん

 去年の庭の花の様子が反応がよくて とても 嬉しかったので 
t単純なあたしは 第2弾、去年シリーズをまたアップするのでした


パンジーや西洋サクラ草のあとに活躍してくれるのは




               2010年 初夏の庭
2009.5.22 02初夏の庭


バラが何種類か咲いています。   濃いピンクにみえる  ストロベリーアイス
                 それより少しピンクの マチルダ
                 オレンジ色の     ブラスバンド
                 夕焼け色の      ロイヤルサンセット
         うつってないけれど右には ピエール・ド・ロンサール

       白いカラーに 赤く口紅のような チェリーセージのホットリップ
       ナデシコ、ノースーポール、ブルーのニゲラ
       デルフィニューム(まだ咲いてないけど中央ちょっと左の大きい葉
       青いミヤコワスレに ヒルザキツキミソウ
       左下のギザギザ葉はオリエンタルポピー
       


        レオナルド・ダ・ヴィンチという最高なネーミングのバラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ

赤い花は オリエンタルポピー 宿根です^^ そのわりに種もできます。
根は直根で1本太いのがあります。


レオナルド・ダ・ヴィンチ

レオナルド・ダ・ヴィンチ フランス : メイアン    クォーターロゼット咲き

 ピンクのふりふりが たまらないっ^^
 雨にも強いです 長持ちするバラです




日陰になっていた場所のオオイヌノフグリ
今咲いているオオイヌノフグリ

今日の朝に撮ったオオイヌノフグリ ひゃ~なんていう下手な画像なんだろう

オオイヌノフグリ 知る人は知っている植物名ですね^^

ウィキペディアから


オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢、学名 Veronica persica)とはゴマノハグサ科クワガタソウ属の越年草。別名、瑠璃唐草・天人唐草・星の瞳。
ヨーロッパ原産の帰化植物。路傍や畑の畦道などに見られる雑草。

早春にコバルトブルーの花をつける。花弁は4枚。ただしそれぞれ大きさが少し異なるので花は左右対称である。花の寿命は1日。葉は1–2cmの卵円形で鋸歯がある。草丈10–20cm。

名前のフグリとは陰嚢の事で、実の形が雄犬のそれに似ている事からこの名前が付いた。ただし、これは近縁のイヌノフグリに対してつけられたもので、この種の果実はそれほど似ていない。だから、正しくは、イヌノフグリに似た大型の植物の意である。

ウィキペディアのオオイヌノフグリ

               
           りいのすけの キュートな桜の花びらのような右耳
りいのすけのサクラミミ

           りいのすけの プリティな さくらのはなびらなミギミミりいのすけの桜みみ


りいのすけの右耳は さくらの花びらのように Vにカットされています。
以前、りいのすけを去勢した時に カットをしました。

これは去勢をしたシルシになるそうです


私の所には何匹かの猫がいます。全部、もとがノラちゃんでした。 そして
りいのすけも そのノラちゃんであった ロッチというグレイの色の猫の子供です

警戒心があり抱かれたりしないので 捕獲器をしかけて捕獲し、避妊・去勢をしました。
このまま放っておいたら 子猫達を産み続けるでしょう。
猫は年に2回発情(ヒート)します。約2ヶ月で出産をします。1度に4匹産んだとしたら
1年で親猫は8匹の子を産みます。
子猫は約半年で発情します(差はあります)子猫もまた4匹出産すると
2年で果てしない猫の数になります。・・ネズミ算のようです。が、実際は野良猫は、栄養も充分でないため、
全部が育つわけでもないですが。

とても悩みました。去勢や避妊のこと。
そして 獣医さんでの 耳のVカットのお話

耳をVの形に切る事は耳カットは手術のための開腹を何度もしてしまうのを防ぐのが目的です。
色々な家にお世話になっている猫もいて何回もお腹を切られそうになる猫もいるとか。

耳を野良猫達の避妊・去勢済みの目印にすることは
虐待になるんじゃないかと 議論にもなっているそうです

あたしも最初は
猫を去勢・避妊する時に 耳を?とびっくりしましたし、ひどいとも思いました。

でも 今は そうは、思いません。

りいのすけは、ウチで飼おうと決心をして 獣医さんに連れていったのですが
獣医さんは ノラの母猫も一緒にいるのなら どこかでふらつく可能性があるのでと
Vをすすめてきました。

飼い猫にするつもりなのですが?と言っても、獣医さんは首を横に振ります。
りいのすけは すでに 半ノラ猫の性格ですし、
飼い猫に納まらないのは獣医さんにもあたしにもわかっている事です。
少しの時 問答を繰り返してから 同意させていただきました。


今 うちに来ている猫は、みんな サクラの花ビラのような耳です
避妊しているシルシです。
外を自由に歩いている猫達ですが、文句を言われる事はありません。

どちらかというと、面倒をみているのを誉められるのが 変で気持ちワルイです

※ ここは住宅街ではなく
  あまり周囲にヒトがいないので 猫タチが自由に闊歩していられるのが幸いです。
 


飼い猫にはできないけれど、野良猫の去勢・避妊はしてやりたいのよという方
耳カットの事も考えてみてくださいね


獣医さんの言葉。ネコも犬も野生動物ではないの。

        避妊・去勢で開腹するのは1度で沢山。

        エサをもらっていれば、野良猫じゃない。それは、飼っていると同じ事。
        生きる事ができるもの。そして繁殖することができる。
        また不幸な子猫が生まれるのよ。


(この獣医さんは、野良猫の去勢・避妊をして、里親さんを探しています。
 手足のないノラ猫、病気の野良猫さんは飼い主がつかないので
 病院でゲージに1匹ずつ入れて面倒をみています。
 

って  案の定、ダラダラ書いているあたし


それじゃ 最後に画像を もう1枚。 〆は 動物病院の薬のふくろ。
薬のふくろ


    きゃわい~~  ^^ 


サクラミミの自慢のりいのすけに 引っ掻かれようと噛み付かれようと

      もふもふに愛着を持っている りいのすけでした。


※ そういいながら、腑に落ちないことだってあります
  避妊や去勢のことも人間が道を決めちゃって自然じゃないよなとか。
  なんだかなあって 複雑な気持ちなのもあります。
  でもそうしないと 不幸な子猫達が生まれた時からすでに
  猫エイズで苦しんでいたりするのも事実だし。。
   と ぶつぶつと、まだ言っている りいのすけでした。



   
     道は 曲がっても道、行き止まりでも道。

          どこかに繋がっているのだから
              
              ゆっくりと 進んでみようと思います。

  

comment

ゆーみんのまま
レオナルド・ダ・ヴィンチってなんて綺麗なバラなんでしょう
一目ぼれです。  他の花が控えめに見えます。
でも、本当に本当に素敵なお花と庭ですね。

りいのすけの耳って意味が深いんだね。私は初めて
聞きました。 うちの近くでは聞いたことないです。
いいことですね。 知らない間に何回も手術されてる
ニャンコがいるんだもんねえ。。。

すごくいいお話をありがとう。
これから気をつけてみていけます。。

今年も綺麗な花が咲き誇るお庭に乾杯!
2011.02.23 18:17
りいのすけでした^^
ゆーみんのままさんへ^^

レオナルド・ダ・ヴィンチって いいでしょう?
かわいいのよう ぽっこりしていて丈夫で^^

このバラは大好きだわ~まだ これから大好きなのが咲くからそうしたら見てね^^

りいのすけの耳は

避妊・去勢の耳なのね
飼い猫なのに あるのって・・笑
でも あたしが飼い猫って思っていても
りいのすけは思ってないかもだから^^


避妊しているとね、猫にえさをあげていても
猫が増えたらあんたの責任だよーと 言われても
避妊してますから この子で終わりですといえるよ^^
子猫は増えませんって
ここらへんは そういうのがないけれど
大変なところはそうだろうから。




2011.02.23 19:30
キリコMOM
いつも思うの・・・こんな綺麗に薔薇が咲く庭っていいなぁ
何処かの植物園みたい
薔薇は上手く育てられなかったから
こんないっぱい咲いてる庭、憧れます
名前がまたカックイ~ィ

りいのすけくんの桜耳には
そんな理由があったのですね
何でも賛否両論あるけれど
決めるのは飼い主なのよね

そっか ノラちゃんの耳
私はてっきり 喧嘩で負ったのかと思ってました
うちのマンションの周りにはノラちゃん(猫)がいっぱい・・・
夜、頻繁におじさんが車で餌を与えにきてるようです
ん~~~
2011.02.23 20:45
りいのすけでした^^
キリチャン^^

バラは強いものだと 放っておいても咲くの
逆に弱いものは 手をかけてやらないと
どんどん弱っていくのよ。
強いバラを選べば大丈夫だよう^^

りいのすけは そうだけど
野良さんしかやらないの
飼い主さんなら 普通はやらないんだけれど
りいのすけは 半野良で 野良母と共に行動していたりしていたから
親から
引き離すわけにもいかなくてねえ。。

野良ちゃんの耳、傷で負ったのも多いと思うけど
綺麗にVだったら 手術してあるのかも

そちらのマンション裏には猫がいっぱいかあ。。
子猫もいる?
もしいたら 産んでるってことだよね。。
おじさんも車でえさを運ぶくらい遠いのかなあ
そのまま増えていったら 保健所に一気に行くようになると
まわりのヒト達のせいにもなって
いい思いしないよね
色んな所で色々と あるよね

2011.02.23 21:04
mochico
バラがすごくきれい♪
上手に咲かせていらっしゃる!!すてき~
夏のお庭がこんなにきれいで羨ましいです。
ウチは毎年雑草との戦い(笑)

完全室内飼いですが、うちのニャンコらも去勢・避妊しています。
人間の都合と言ってしまったらそうですが、
やっぱり必要なことだと思います。

あ~そのお薬の袋、ウチのかかりつけの獣医さんと同じだ!!
かわいいですよね~。しかし、あんな風に薬飲んでくれたらどんなに楽だろう。
(今は何も飲んでません、健康です)

2011.02.23 22:01
りいのすけでした^^
mochicoさんへ^^

雑草の部分は撮ってないです~
あたしも戦ってますよ~
地面は雑草の宝箱ですから orz

ニャンコたちって 何匹かいるの?
1匹かと思ってたよう
そうなんだよね もし、子猫が生まれたら
家族だもの。捨てるわけにも 保健所に連れて行くわけにもいかないし。どうするかを考えたら
去勢・避妊が一番に安心なのだと思う。
男の子・女の子がいて 避妊していなかったら
すごい事になる。。汗


この薬袋、かわいいねー^^
猫なんだろうか 嬉しそうに薬を飲んでるのは。^^
こんな風に飲んでくれたら ほんと助かるねえ
うちも今は飲んでないけど
また傷だらけになったら 飲みそう・・汗


2011.02.23 22:16
KozouBaBa
お庭は好評ですよ! 
なんとも自然な感じがいい!

私もバラを選ぶ時、名前で選んだのいる~^^
地植えにしてあげればもっとキレイに咲くのは分かっていても地面がないのよ~

地面持ってるの羨ましい~

猫の避妊は私もやっているからわかるけど
私の方が避妊してあげるほうが幸せって確信できるから
気が楽

なぜなら、猫や子猫が安心して成長できる環境ではないということ、それでも人間に捨てられる猫は後を絶たない。
むやみに繁殖させないこと。
それが、ここの野良達が生きられる最善の手段になっているんだよ~
それも悲しいことだとは思うけど。。。

昔が懐かしいよ~
野良達が威張って町を闊歩していた昔
いつも下校時に必ず塀の上から挨拶してくる長老猫

安心して生活できる場所が少なくなっているのは猫も人間も同じだね

誰にも何にも警戒せずに皆良い人と思っていい環境になればいいやね~
2011.02.23 22:55
keme.
耳のVカットのお話し初めて知った~
ご当地の習慣ってわけじゃないよね?
全国共通なのかな。
獣医さんだけが知ってるあるあるネタとか。。
そっか~。。何回もお腹あけられちゃう子がいるなんて
考えたこともなかったよ。。
でも、ノラちゃんの避妊とかをしてくれる人が
増えてきたってことだよね。
2011.02.23 23:26
りいのすけでした^^
アサチャンへ

庭を誉めてくれてありがとう。
地面がなくて鉢かあ。。じゃあ その鉢の置いてある底を
穴を開けるのだ そこに埋める
って(そんな簡単じゃないって、、ね。

地面に植えているバラも多いけど 鉢にしているのも半々かな。地面に一緒にナチュナルガーデンやろうとすると、バラが春に芽吹く時に他の花の陰になって うまく芽吹けなかったりするの。
やはり春の日光ってとても大切なのね

猫の去勢・避妊
したほうが望ましいよね。
そのほうが捨てられないものねえ。。

なんかさ、思わない?昔は色々な所に猫がいて
野良犬が歩いてたりして。

今は、野良犬が歩くなんて全然ないだろうし
(一部田舎にはあるけれど)
だからといって 昔を懐かしんでるのでもないけれど
なんか変わったよね
これが先進国ってやつなのかなあ

猫糞とかの苦情もあって当たり前だものね

だけどさ、

雑種がいなくなってる・・

血統書同士をかける雑種(ミックス)はブームになっても
普通に
柴みたいな犬や 白黒の雑種ワンコとか
みなくなっちゃったね

あ、cocoがいた^^

2011.02.24 00:25
りいのすけでした^^
kemeちんへ^^

耳のカットはね、ここに越してくるまで知らなかったの。

獣医さんに言われて 初めて知ったの

ご当地かと思ったら そうじゃないみたい。

何回も開腹は、ほんと可哀想だよねえ
でも 何回も開腹して 避妊させてあげようと
思ってくれてる人もいるってことなんだよね

あたしも ずっと知らなかったのよ

前に猫を飼っていた時は
普通に そんな話なしで 避妊したし。
って、普通の飼い猫のウチにそういう話をしないものね

今回、りいのすけや他の野良ちゃんの避妊があったから
そうしたほうが良いって言われて、
これって ひとつのことを知ることができたよ^^

獣医のセンセに学ばせてもらったよう
2011.02.24 00:31
ん~、、のらぬこ問題は難しいですよねぇ。
うちは昔からンコとシッコに悩まされてきたし、鳥が襲われたりしたからなぁ・・ ちゃんと避妊手術を飼い猫でなくボラで野良にしてあげようとやってる方々にはほんと頭が下がりますm(_ _ )m そういえばVカットでなくてピアスみたいのつけられてるのを近所の都立公園で見た事あるよ。。フェレットは確か増えないように去勢した個体だけ販売してるとか聞いた事あるけど、これだけマナーの悪い飼育者が多いとそうせざるを得なくなるかも。確かに犬猫は野生動物でないし、特にイエネコは外来動物だから
日本固有の動物を守る為にはしようがないのかな、とも思ったりします。。
2011.02.24 00:55
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.02.24 09:39
りいのすけでした^^
青さん おはにょ~^^ 

そうなんだよね、野良猫問題は難しい
野良猫に鳥が襲われたり、糞尿もそこにされた家じゃないとわからないかんねえ。
ウン○・シッ○は、悩まされるよ。自分の家の猫じゃなければ尚更だよう。あたしも ボランティアの方々にはアタマが下がります。そこまでできないよ。。
あたしの所は 田舎の山の中だから まだ外で遊ぶ事ができるけれど、こういうのはどこでもできないものね・・汗
とりあえず、今いる猫は殺さない方向で、+増やさない方向というのが一番いいのよね。。

フェレットはかなり前から去勢はしているねえ。あれは、臭いにおいを出す袋を取るのを兼ねてるんだけれど
ちゃんと手術をしているフェレットは
証明書がついてくるの。


 今週末にヒキガエル池を作りたいと思うよ~ がんばるよーーー^^ノ
2011.02.24 09:50
あっぷる5
またまた素敵な写真ですね~♪
溢れんばかりのお花たち・・・いいわ~♡

でも、ダビンチさん・・・ウチのと随分色が違うんですよね~???
なんでかな~??
うちのはもっと赤っぽい色なのよね~
私的にはりいさんの方の色が好きなんですけど(ーー;

にゃんこさんのお耳・・・色々考え方はあると思うけど、
でも、可哀想なコが増えないためには仕方ないことなのかもね。
痛々しい感じはするけれど・・・桜の花びらのお耳も可愛いよ
2011.02.24 17:03
りいのすけでした^^
あっぷるさん^^ノ

あっぷるさんの所にもダビンチが?
あらら 嬉しい~^^

名前も気に入っているのよう~^^

赤いの?へえええ、あっ 春咲きと夏咲きと色が違うから
それかなあ
あと 日陰っぽいと淡くなるし それかなあ 
日当たりが満タンとはいえない場所なの
だからかなあ

サクラミミ。そうなのよ
考え方、色々あるよね
でも 野良ちゃんの場合は サクラミミにしたほうが
手術がしてあるという区別がつくからいいのよね
かわいそう。かわいそうっていっても
言葉だけじゃ なにも変わらないものね・・

さくらみみ、かわいい?んじゃ あたしも^^ って
違うか~
2011.02.24 17:13
はな
わぁ~、キレイだな~。
バラ以外は、毎年種を蒔くのですか?
それとも毎年出てくるのかな?

バラって、ネーミングが素敵ですよね。
いったい誰がつけるんだろう。

りいのすけくんは、女の子ちゃんでしたか~。
勝手に男の子だと思ってました。

耳カットは私はよく聞きます。
ナニワのニャンドルの猫のはっちゃんも
耳カット猫さんです。

野良ちゃんのこと、心が痛みます。
本当は、動物には動物の世界があって
人間が立ち入ってはいけないんだと思います。
かわいいとか、かわいいそうってだけでは。

だから、ゴハンをあげるだけでは
バランスが崩れてしまうんですよね。

ゴハンをあげるなら、最後まで面倒をみないと。
子供が生まれたら、引き取るとか
里親に出すとか、避妊手術をして増やさないようにするとか。

どこかのブログで読みましたが、
ご高齢の猫好きのご婦人が
野良ちゃんにゴハンをあげたいけど
自分になにかあった時、その後あげることが
できなくなった時のことを考えると
むやみやたらにあげられないのよって。

正しい選択だなって思います。
野良ちゃんは、野良ちゃんなりに
生きていく方法を知っているのです。

人間が何かしてあげたいって思うのは
おこがましいのかもしれないなって思います。

でも、こんなにたくさんの
野良ちゃんを作り出してしまったのは
人間なんですよね。

私がお世話になっていた獣医さんは
「みんな人間が悪いのよ」
ってよくおっしゃってました。

2011.02.24 19:07
りいのすけ
はなさんへ^^

チェリーセージやミヤコワスレやヒルザキツキミソウやオリエンタルポピーは多年草や宿根なん。カラーも球根だし
あとは蒔いてるのとこぼれ種。
こぼれ種といっても採取して他に蒔いたりもするのよう

そうなんだよね
ご飯をあげるなら面倒をみないと。。
そこなのよね。
可哀想って気持ちもほんとわかる
けど、そう思うなら 増やさないで ここまでにしてあげてねと思う。

うちも 流れてきた猫達にご飯をあげだしたとき
避妊をして死ぬまで面倒をみようと思ったよ
だけど そうなるまでに 決心を固めるのは
大変だった。
固めてからは 我が家の猫とおもうようになって
楽になったけど。

猫は 野生じゃないからねえ。。放っておけというのも
ちょっと考えちゃうのもわかるのよね。
でも 甘い考えが 可哀想な子猫を増やすのも事実なのよね

はなちゃん、ちゃんとしっかり、考えていたんだねえ
えらいよ うん~

2011.02.24 22:05
oteto
こんばんは(^。^)

またまたりいのすけさん家の素敵なお庭♡
オリエンタルポピーの根が売っていたから
買おうか迷っていたんだけれど、買い決定!
宿根だし、種も採れるなんてお得~♡

猫ちゃんのお話。
自分の中でも整理が付かないからな~
考えても考えてもループなんですよね。

皆が動物好きになってくれればいいなぁ♪
という漠然とした結論しか出ない私です(^_^;)
2011.02.24 23:50
にゃるほど。手術済みでないフェレットはもぐりの業者が売ってるわけですね。
外来のイタチが帰化しちゃったらマングーズとかアライグマなみに大騒動になっちゃいますもんね>< 
よく思うんですけど、いきもの飼いたい人は普通自動車免許並みに講習を受けて勉強させた方がいいんじゃないかと。そうすれば、そんなの聞いてないとか、知らなかったなんていう言い訳できないですし、、
まずその生き物の事を本なりWEBなりで勉強してから飼育を検討しないと飼われる子達に失礼じゃないかと思ったりも。。

P.S.
ヒキガエル池造成がんばっちください~
2011.02.25 01:19
りいのすけ
otetoさん おはよう^^

うん~オリエンタルはいいよう。でも 花が終わったあと、引き抜かないでね。引き抜きやすいのよ。。
で、引き抜いたあとにしまったとおもって 根だけ植えなおすんだけど そういうのは大概来年出なかったりする。。汗
種はポピーだから ものすごく1つから採れるんだけどね
熟すの待ちはとても長いから そこだけは覚悟していてね
^^

猫は むずかしいですよね ほんとに。

あたしも 住宅地なら この飼い方はやたら迷惑かける一人になりますから 住宅地ならできないし
飼ってないです・・多分。
と、おもうと ボラにはアタマが下がりますよう
2011.02.25 06:51
りいのすけ
青さんおはよう~^^

青さん、あたしもすごくそうおもうのよ。。
飼いたい、だから 飼ってみたけど どう飼うの~?
とか 肉食なんだ?・・とか 平気でいう人がツィッターでも多い。飼う前に飼い方を調べて 自分が責任を持って飼いきれるか判断して欲しい。

フェレットは実は飼った事があるの
証明書をその時にもらったのね 臭腺処理と避妊をしてありますって。 
で、そのときに 処理されてないのに ショップにでているフェレットもいるというのも聞いたの。
でも、オトナになるとクサイし避妊されてないフェレットより大きくからそれで判断もできるらしいけど。
でも、 それで くさいからいらないーって 放たれたら ほんと大変。

でも、よくみかける ハクビシン・アライグマ・これ、まずいよねー^^;

2011.02.25 06:57

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://lenosuke.jp/tb.php/47-8416f3a3
googlec8e571c2cbff9c41.html