2011. . 23

アカハライモリ2 産卵から上陸まで(両生類が苦手な方注意です

アカハライモリの幼体の続きです「2011/05/23 アカハライモリ1産卵から上陸まで(両生類が苦手な方注意です」


産みつけられる卵も数日前から見かけなくなりました。産卵は終わったようです。


 イモリの卵とベビー(イモリの卵から孵った子達。=イモリ幼体 は、鉢受けの中に

イモリ鉢受け

ミジンコをあげています。ミジンコが口に入らないと困るので 水の量を少なくして
食べやすくしています。 底生ミジンコだけなら問題はないのですが浮遊性のミジンコは
水面近くを泳いでしまうので
水の深さは1cmから2cm位にしています。
アカムシやイトミミズも一緒にあげます。

イモリ幼体沢山

かなりの数のイモリベビーが孵化しました。70~80位いるかなあ。
ここにいるほかに 40匹位いたのですが  去年にイモリを下さった方が育てたいというので
差し上げました^^


イモリ幼体
卵の中にまだこれから孵る子達がいます。最初のうちに産まれた子と
大きさにばらつきが出てしまいました。

ミジンコを捕らえるイモリ幼体
真ん中の右の子は ミジンコを狙っています。
点々といるのがミジンコです。

イモリ幼体手足でる
いつのまにか イモリの前足も後ろ足も出ていました。
まず、前足がでてから 後ろ足がでます


イモリ横向き
ちょっとだけ横向きな所。



          カエルになるオタマジャクシは 後ろ足が先にでて
          次に手がでますが
          イモリは逆で 前足が先に出ます。

          色々と観察していると発見があり、楽しいです

              の、りいのすけでした。



続き。 イモリの幼体の上陸です

8月10日

8月10日イモリ幼体上陸

8月10日イモリ幼体上陸
エラはすっかりなくなりました。
皮膚もかなり違います
足の先もどっしり、しっかりしました

上陸をすると暫くは水に入るのを嫌がります
入ると溺れることさえります。

comment

ちのっぴ
イモリの赤ちゃんウーパールーパーみたい( ´艸`)
前脚と後ろ足の生える順番、そうえばカエルとイモリで何で違うんだろう?
泳ぎ方の違いかな?

それにしてもいっぱい生まれたね~
2011.06.23 21:52
oteto
こんばんは

私(達)無事です!笑
いやぁーウメで大変な事になるトコでした(^_^;)

最初の写真はオタマジャクシかと思いましたが
アップで見るとウーパーさんみたいですね♪
前足から出るなんて知りませんでしたー

この子たちは自然界に放流されるのデスカ?
2011.06.23 21:53
りいのすけ
ちのっぴさんへ

ウーパーみたいだよね~
面白いね 小さい時はエラがあるから^^
水の中で エラ呼吸は小さい時だけなのよ
そのうち エラがなくなってねえ
肺呼吸になるん

2011.06.24 07:38
りいのすけ
otetoさんへ

私達・・・(爆笑

やばいよ~^^ でも 普通に カラッとブログに書いてあるから ええっ いいのーーー?大丈夫なのー?と思ったけど 笑

この子達は とりあえず簡易にブランたーの大きいのを地面に池のように沈めてあるので そこにいれておこうかと。。 ←おいっ んで そこで 生きるかなーと
安易に考えてるんだけど。。
うーん 考え中^^
2011.06.24 07:41
kazu兄さん
りいのすけさんコメント有難う。
皆、元気に、育つてます。
孔雀サボテンも冬咲きから早咲きと咲きつずけ、
随分楽しませてもらいましたよ!。

  *赤腹イモリの子供が、オタマジャクシの体と
   そっくりとは、初めてしりました。とは言え、
   私、田舎育ちで、子供の頃池で釣りをしていると    良く釣れてきました。でもね、キモイと言い
    触れ無く、良く友達にハリをはずして、貰った
    物でした。
   大きくなつたら、川に、放流するのかな~。
   成長した、イモリ、又見せてください。



     
2011.06.24 12:32
りいのすけ
kaz兄さん どうもね^^

こちらこそ有難うねえ。すぐに差し上げると言ってくれた言葉がとても嬉しかったわよう。
クジャクサボテンは季節問わず、種類を考えればずっと咲き続けるのね。すごいなあ

アカハライモリそちらのほうにもいたんですか?昔だからいたのかなあ。今ってね 生息地が限られちゃってるんです。農薬の影響ですって。農薬にとてもよわいからどんどん減ってしまってます。

子供の頃にはそんなにいたんですねえ。

だけど kaz兄さん、野生な方かと思ったら、、笑

鮎釣り、オトリですか? タモで掬うやつかな?
今シーズン楽しんで下さいね。
あたしは 以前興津にはよく行ってました。
綺麗ですねえ あの川。^^
2011.06.24 21:16
はな
おおお、赤ちゃんがいっぱい\(◎o◎)/!
コレ全部孵化しますか?

じぃっと見てると、地球の原始を感じます。
後ろ足、前足、へぇ~へぇ~へぇ~です。
カエルと一緒になっちゃったら
そこで見分けがつくわけですね。
面白いです。

2011.06.25 13:36
りいのすけ
はなちん^^ どうも~

うんー孵化すると思うけど 遅くに今生れる子は
やっぱり小さいなあ
あまり丈夫そうでもないかなあ。
やっぱりいい時期に産まれた子は成長がぐんっといいよね

面白いわよう 色んな生き物^^ノ うしし
2011.06.25 20:59

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://lenosuke.jp/tb.php/71-d41a1e5a
googlec8e571c2cbff9c41.html