2012. . 08

2012年夏 花々とアサギマダラ(Parantica sita)

2012年8月1日の畑の様子です。  
ヒマワリさん達
ぐっちゃぐちゃで盛りだくさん

     ここは、植物のオモチャ箱 

ひまわりさん達です

沢山の植物達がせまいオモチャ箱の中でひしめきあって
箱を開けた途端に飛び出してくるよ。  ダアリア、サルビア、レモンバーム。オレンジにレモンに鳳仙花
スイカにサツマイモ、キュウリにピーマン
小さいお花から大きい木


            ヤマユリさん
ヤマユリさん
毎年咲いてくれる山百合さん。 
百合は病気にかかりやすく、いくら丹精を込めても次の年には枯れてしまう事があるのです。
今年もありがとう。

          ヤマユリはね、
ヤマユリさん
白色が清楚な白なの。その白に黄色とオレンジがとても派手なのよね。
花粉の朱色もとても濃いの。その色の濃さが百合の香りを出しているんではないかと思う位
濃厚な百合の香り。 今朝も朝から漂っている贅沢な香りを胸いっぱいに吸い込みました

 


        
いつも通りのぶれた画像で アサギマダラを
      
         ピンクのバラはレオナルド・ダ・ヴィンチ
      

アサギマダラ1

ひらひらと空からのご訪問をしてくれたのは  アサギマダラ。

アサギマダラ2

こんにちは。羽を存分に休めていってね。

アサギマダラ3

、日本で唯一この蝶々だけが渡りをするの。旅人ならぬ、旅蝶々 

アサギマダラ4

アサギマダラと呼ばれているのは 浅葱色の羽からきてるのよ。

あさぎまだら

淡く、薄く、透き通った羽と黒のマダラもようから アサギマダラ
あさぎまだら1

空と交わり空色になり

なんて美しい蝶々なのかしら。。 

アサギマダラ

ここからまたどこへ行くのかしら。気をつけて旅をしてね


             顔のマダラもアップ。

アサギマダラのアップ


             モナルダ もしくは、ベルガモット。和名は松明草     
モナルダ

紅茶のアールグレイに着香されているベルガモットはこの花だと思い切っていたのだけれど
アールグレイのベルガモットは柑橘のベルガモットなのよね。

このモナルダの香り、きっちりした香り

モナルダの花色は 赤 白 桃色 紫とあります

花の形がタイマツのような形をしているから タイマツバナ


赤のモナルダは 燃えるような タイマツを思わせるような花だと思うの
形ではなくて その色からだったらいいのにって ちょっと残念だわ


ああ、
赤のベルガモット、また育てたい。







   小さいコビトさん、妖精さん そんな何かが

   大きいヒマワリの下や 百合の花の上にいたとしても
   アサギマダラにまたがって 旅をしていたとしても

        もし目にしたとしても



  それは、不思議なことでもないと思うのよね。な、りいのすけでした。







2012. . 11

アシナガバチに刺されたの

うーん アシナガバチのバカチン!

刺したらダメじゃないの。
それもまだ秋でもないから気がたってるわけでもないのに
もすこしガマンしてくれたまえよう。

お陰で痛いじゃあないかあ~


バラの葉裏に巣をつくるようなバカチン蜂
バラは梅雨時に 黒点病になったりするから葉が落ちるのよ
そうしたら巣も自動的に落ちるわけ。 
秋まであるはずのないバラの葉にどうして毎年巣をつくるのでしょう

毎年同じバラの同じような位置に巣をつくる蜂さん
同じ蜂じゃないと思うのだけれど・・
6年これを繰り返しているから ε- (´ー`*) フッ

今年もまたそこなの?と、なかば、呆れ顔のあたしは、仕方ないわねえとそのままにしてました
そしたら バラの花が終わったので蕾を切ろうとして イタタタタっ・・
蜂の巣があることをすっかり忘れていたわ。。


刺されたと同時に激痛が走る。
いたたたたっ!! 左の人差し指を刺されたわ
軍手をしていたけれど 刺されるのよね
すぐ軍手をはずして 蜂だわ・・毒を抜かないとと
水道の水を流しながら
刺された人差し指を右手でつよく 毒を抜くようにぐいぐいと爪で押していく
だけど激痛で中々それが辛いのよう

後を考えると辛いと言ってられないし、今度は口で吸い出す。
歯でぐいぐいと肉を押す
いたいのようう (ToT)

口で吸い出す時は要注意。

蜂の毒は 皮膚についただけだと大丈夫。でも 皮膚が破れている場合はそこから毒が進入していくので
口内炎が口の中ある場合などは危ないですので、必ずウガイをしましょう


で、痛いのよね これが。

そして 流水で洗っている間に なんとなく落ち着き、

ああ、よかったと 室内に入り、とりあえず最初に虫刺されの薬をドバッとかけて
それから もしものためにアレルギーのショックを抑えるように抗ヒスタミン成分入り軟膏があったので
それをドバドバと塗りました。
まずいものね。そろそろ、アナフィラキシーになってもおかしくないしなあ

毒には
ステロイドがいいようです。

そうかあって頷いていないで、刺されたら すぐに病院にいってね~。
怖いんだかんね アナフラキシー。 アシナガバチも二度目からショックを起こす場合があります。


そして刺された次の日の今日

今日は昨日と違って 起きてびっくり、大腫れです。それに昨日より広い範囲で痺れと痛みと痒みが。
うぉぉぉ~

ぐじょ~。 やる事あるんだようう~。 

刺された所からバイキンマンが入らないように テブクロをして仕事をすることにしました


--------------------------------------
               手術用のテブクロ
 手術用テブクロ
オレンジの印刷がしてあり、フクロを開けると右側の紙で包装されたテブクロが入っています

あ、趣味で持っているわけではないですよ 汗
もらいものです。もらいものっ←ここ、重要!

               右と左
テブクロ1
絵で どう入っているのかわかりやすくなっています

              真ん中の折りたたまれている白い帯を開くと
テブクロ3
シリコンのテブクロがこういう形で入っていました。よくみるとわかりますが手首の部分が手が入りやすいように上に折られています

              手のひらを上向きに入れます
てぶくろ4

      こういう感じです。両手をこうして入れると 
ドラマでやるような「これから〇〇手術を始めます」の手の感じになります
-------------------------------------------



今回 ブログで何が書きたかったかというと


蜂に刺されたよ~ということと、 その時こんなテブクロしてみたよ~ 

と、言う事でした。 (^▽^;)



 今日、指の先をまじまじとみてみたら
 昨日は膨らんでるだけでわからなかったけれど
 白く異様な感じで膨れ上がった中に青タンが3つ
 ありゃりゃ。。指先3箇所も刺されてるわ。

しかも 指先三箇所って・・どのくらいマヌケなのあたし (^▽^;)

それに 去年は クマバチに刺されてるし、今まで子供の頃から
数回アシナガ蜂には刺されてる・・


   今もブログ書くのにやたらきついですに。
    赤ちゃんみたいなパチパチな中指になっている、りいのすけでした。



追記。7月13日

   指先だけの腫れになって第二関節、第三関節の腫れは引いていました
   よかったです。OK牧場^^ノ
   



2012. . 06

2012年の初セミの抜け殻


           7月4日ヒマワリにセミの抜け殻
7月4日ひまわりにせみ

ものすごくわかりにくいけれど ヒマワリの葉についてるのが抜け殻なの。
ぼややーんとしてしまってるのがそうね


            こちらがアップ
セミの抜け殻

こんな感じの抜け殻。

ちびすけな抜け殻。

昔、自分がチビスケだった頃、アブラゼミの抜け殻を沢山集めたりして
じっと この背中の白い筋はなんだろうとみていたりしていたのよ。
ひっぱったり、抜け殻の中を覗いたりね^^。

アブラゼミの抜け殻は 濃い茶色でした。

こちらは薄い茶色。

なんの抜け殻かな。。


次の日の 7月5日の夕方に

カナカナカナ~と、ヒグラシの声。


ああ、 今年 お初のヒグラシ



夕方になると一斉になくヒグラシ。

まだ 2匹位しか鳴き声がしないです。


今年は何故だろう、 ひまわりがこうして目の前で咲いているのに
なんだか他所をみてしまっていて 咲いているのを気がつかなかったのよね
多分、アマガエルさん達をみていたり、あれもこれもと欲張って他のものをみているからかしら

もっと見回さないと、 大事なものがみえてこなくなってしまうかもしれない
反省です。




     このヒマワリは、ハムスターや鳥の餌用ヒマワリ。^^

       ザブザブと経済的に蒔けるのが嬉しいのよね


まるで 自分が種蒔きの人になった気分、


花咲かじいさんのよう。


       ザブーン、ざばざばっと沢山蒔いて、楽しくてアドレナリンがバリバリとでて

         いつのまにかストレスはゼロ♪^^




  7月5日  ヒグラシの初鳴き確認のりいのすけでした。^^


(バサバサと種を蒔いたからといって全部発芽するわけではないの。
 ヒマワリは やはり土に埋まらないと発芽してもうまく育たないです。
 育てるのなら 土に種を埋めるか差し込むのがいいです








2012. . 28

とことん、なめくじ駆除・退治の話

      百合が咲きました。だけれど一晩でこうなりました (T-T)


しくしく・・ しく 36・・。

ナメクジに食された百合


 ぐじょう~ ナメクジだよう。ナメクジ

今年のナメクジ達の活躍と言ったら、ハンパないのです

今年春には、いやーな予感がしていたので見つけ次第、駆除していたのですが
ゴキブリと一緒で 1匹見つけたら 30匹はどこかに隠れているだろう・・といった状態で

もうこれは どうにもないないわと 手で捕獲するテデトールだけではなしに
薬剤にも頼りたいと 農協さんや、ホームセンターのドアをノックさせてもらいました。

-----------------------------------------------------------------------------


そこで、 ナメクジの薬には  

1.ナメクジが寄らないようにする駆除、忌避剤と

2. ナメクジを寄らせて食べさせる誘引+殺虫剤とあります

3. 即効性のナメクジにダイレクトにかける液体のシャワータイプのものとスプレータイプのもの

    ナメクジの薬には、粉末に顆粒に液体とあります
  
  
----------------------------------------------------------------------------------------

色々ありますが  今回 ナメクジ退治500というものを使ってみました

 2.の ナメクジを寄らせて食べさせる誘引+殺虫剤です

天然物由来成分でイヌ・ネコのいる場所でも使えるナメクジ駆除・忌避です。パラパラまいておくだけ。
〇リン酸鉄は天然にも存在する成分のため、イヌ、ネコ、家畜等が近づく場所でも処理でき、ナメクジ・カタツムリの被害がある全ての作物で収穫直前まで使用可能です。
〇食べ残された粒は土壌微生物の働きで徐々に分解され土に戻ります。
〇雨・湿気に強く、湿った場所でも効果が持続します。防腐剤無添加のためカビが生えることがありますが、効果に変わりはありません。
〇本剤を摂取してナメクジ、カタツムリはすみやかに作物への食害を停止し、隠れた生息場所(土の中や植木鉢の下など)に戻って、人目につきにくいところで死にます。
〇ナメクジ、カタツムリに優れた誘引力と殺虫力があります


ポイントは 犬と猫がいるので誤飲した時が怖いなと思ったのと
畑のほうにも置きたいので 安全なものがいいと思ったのです



ナメクジをおびき寄せて食べさせるタイプの

地面パラパラは、野菜のまわりにいくら安全といってもやはり、、イヤだなあと思うので

花壇の方で試してみました。
うちの場合、花壇には 石が積んであるので石の上に色々な所にパラパラしてみました。

次の日、うぉぉぉ~。パラパラに 沢山のナメクジのキラキラしたアトが。。
動けなくなっているのもいます。 パラパラの誘引剤は効きます。

次の日、雨が降りました。雨が止んだら食べてました。
一週間位は寄ってくるようです

----------------------------------------------------------
3の
液体のもの
ナメクジスプレーについて


ナメクジをみつけたら シュっとスプレー
これも やってみました。 どうも一回のスプレーだと
ナメクジが身体を絞り、付いた薬剤を身体から抜いてしまうみたいなので
2回か3回は1匹にかけます。
あまり沢山いない家はこれでもいいですが、雨上がりにワラワラ出てくる我が家では
あっというまに スプレーが1本なくなります・・(^▽^; 

スプレータイプを何本も使うのはもったいないです
シャワータイプのほうがボトルが大きいのでそれを使い終わってしまったスプレーの容器に詰め替えると
お得に使えます


----------------------------------------------------------------------
1の

ナメクジが寄らないようにする駆除、忌避剤も使ってみました


値段的にこれが一番安かったので これで効けばいいなあと期待したのですが
よく考えたら、そこに寄らせないだけでした (^▽^;)
駆除とありますがそれはナメクジの体に薬がつけば駆除できると書いてありましたが
ついても、ナメクジが体から粘りを出して薬を粘りごと置いていきました・・(^▽^;)
どっさりナメクジの体に付かないと効かないようです

結局、そこの場所だけ忌避されても他に皆さんがまわってしまうので
これダメでした・・ε- (´ー`*) フッ

(あくまでもウチの場合ですよ~。)

-------------------------------------------------------------------------


ザワザワと沢山一気に捕るにはやはり 「誘引させて食べさせて退治のもの」が気持ちいいかも。。
夕方から夜にかけて来ます。朝には姿をあまりみないのですが
数匹は、じっとしているのがいたりします。夜は宴でもあったのかと思うような
ナメクジのキラキラなアトが沢山ついてます

---------------------------------------------------------------------------



そして 本題は ここから。。

それでも まだまだ捕りきれないナメクジ。

誘引剤を置いても 近くの鉢の裏をみるとそこで暢気にしているナメクジさん達数匹・・
ん~。 好き嫌いがあるの?か、寄らないナメクジもいるようで。


あれだけやっても 畑からも わさわさいらっしゃるナメクジさん

畑と庭は繋がってるので(というより隣同士・・と、いうより、名前が畑と庭というだけ。┐('~`;)┌

畑も畑というのは名ばかりで ぼさぼさだし、傾斜なものだから丸太で段々にしているから
その丸太の間に色々な生き物が隠れていたり(ナメクジさんとか、ナメクジさんとか、ナメクジさんとか、ダンゴムシさんとか) なので、 普通は しっかりした農家さんの畑に ナメクジさんなどいないのだろうけれど
あたしの所はすさまじい数の ナメクジさんとダンゴムシさんやヤスデさんなどが
常に地面にわらわらいるのでした。

ダンゴムシさんやヤスデさん達
この方々も数が多いと お野菜もお食べになり茎をかじり、弱らせてしまいます。
数が多いと最強怖い軍団とおなりになります。

自然農みたいなものを目指してみているので

こうなるのは仕方ないのですが いやはや、 このひとつ前のブログで書いたもののように
キャベツなどそのまま 放置して育てるのなんか ぜーったい無理です。
農薬や、虫除けのアミを使ったりしないと 健全にしっかりしたキャベツなどつくれませんわな。


ありり、、本題がそれてる・・ ヾ(^-^;)
そこじゃなくて


それでも まだまだ捕りきれないナメクジ。←ここから 


捕りきれないなら、捕ってみせよう ホトトギス(ナメクジス)


ビール、ビール   んじゃ 畑にもビールを置いちゃおう
過去何回か経験をした
ビール酵母におびき寄せられるナメクジさん達
これも一緒にやってしまおう

紙コップ 畑と庭用30個  用意っOK!  ビール 5本OK!

石の上に置く紙コップは背が高くないように半分ちょっと上位で切る。
土の上には 紙コップを少し埋めて入りやすくしてみる


おーし おっけ~

 次の朝、、。 あれ? あれれ??? 一匹も捕れてないよ?? ( ̄Д ̄;;

空き缶のビールをよくみると。。ありゃりゃ・・これって発砲酒・・( ̄Д ̄;; ( ̄Д ̄;; ( ̄Д ̄;;

発泡酒の罠にはそんなに引っかからないのよね。
ビールにひっかかるのが10とすると発泡酒だと2位かしらん。。
ん~。。それなら今ある手持ちは黒ビールか、、黒ビールにはナメクジにも好みがあって
あまりひっかからないらしいけれど ビールはビール。 そだ、これに
米ぬかを混ぜてみよう。 ちょうどヌカが手元にあるし^^


ナメクジは米ぬかが大好物なのだ
米ぬかとビールとそして、こうなったらそこに 誘引剤を混ぜたらどうだっ!


と、回転の悪い頭をまわして賢いような事を考えました。^^


そして 結果。

いやはや、、 誰が入れたの?イカの塩辛という位、ナメクジさん、入っている所には入ってます・・汗

置いて1日目より、暖かかったからかな。匂ったのか、二日目のほうが入りだしたかしら。

そして3日目。 日陰の暗い所のほうが沢山入っています。

コメ糠誘引ビール=ビール好きなナメクジを誘い、ヌカ入り誘引剤を食べさせ、飲み逃げをさせない、逃げてもどこかで果てるナメクジ誘引駆除剤です

     あたし的にはこれで成功なつもりですが、明日雨だと言ってたから
      もういちど作ってみようかなあ


雨の当たらない場所に置けるのが一番いいのだけれどね。

ペットボトルにスズメバチのトラップのように横に穴を開けておいてみたらどうかなあ
そしたら長く使えるけど・・ んでも・・中身出すのが ゲロゲロになるからやめておこかな・・


と、 こんな感じでやってみました

    今度は も少し米ぬかを増やしてみようかと思います。^^
        今度は誘引剤(食べさせて退治する)をもう少し多くしてみよう
    


      好き嫌いが何もないのが自慢だったけれど
           別に食べれない事もないけど

        今、イカの塩辛は食べたいと思わない、りいのすけでした。




ん~。あたし的には成功だけれど 

         普通に誘引剤をパラパラ撒いて置いても
         普通にビールで誘引しても 
         それはそれで捕れますっ
    
        ただ、色々と試してみたかった (^▽^;) 







2012. . 26

5月、6月の愛すべき虫さん達。

5月29日に撮影です


        野菜の花にカナブンが ^^

カナブン


        花アブが蜜を吸いに来ています

アブ

        バッタさんもいらっしゃってます。

バッタ


        色々な種類の花が咲くように春蕎麦の種も蒔きました

 ほら、このお花が お蕎麦のお花です。 

お蕎麦の花に蜂

        モンシロチョウが ストローのような口を伸ばします

モンシロ蝶

        ちょっとボロボロだけれどアゲハさん

       まだまだ、まだまだ 飛べるよ。

アゲハ蝶


         ニンジンのお花の先にバッタさん

         ちびっこさん
ニンジンにバッタ
         おっとっと、
              もっと小さいバッタさんがいたのね^^

ニンジンの花のバッタ


それから 10日ほど経った 6月19日

あたしは モンシロ蝶の幼虫をブロッコリーに見つけた

モンシロ蝶幼虫


 6月2日  はじめて ヤンマの孵化をみました
    
ヤンマ

  なんてキレイなんでしょう。  自然の造形はなんて

ヤンマ1

  すばらしいんでしょう。 羽がピンっとなったら飛んでいけるね

ヤンマ3

6月19日  もう一度 オニヤンマの孵化に立ち会えました

6月19日のヤンマ

風の強い日でした。 羽を乾かしたら、空高くお飛びよ。
ずっと水の中にいたのだもの。 空を満喫して楽しんでおくれね。


6月19日ヤンマ1



嬉しい、嬉しい。モンシロ蝶の幼虫。

去年は殆どみなかったの モンシロの幼虫
モンシロ蝶は来てくれたんだけれど みなかったの。

今年はブロッコリーがあるから産んでくれたのね。

無事に蛹になれるかしら。モンシロチョウの蛹の時の姿は
それはそれは愛らしいのよね。


ああ、

本当は喜んでいたら駄目なのよね。野菜につく虫なんだものね
 だけれど モンシロ蝶はあたしにとって 大切な友達だから 喜びたいのよね
でも そうやってたから
今までキャベツも収穫できたことないのよね ヾ(^-^;)

今の所は、いいかあ、、 緩く、緩く、そこらへんは。。


キアゲハもきてくれるかなぁ 

ニンジン用意して待っているから。




         青いなかで青いものが動く

          緑の中で緑のものが  シュッ、ピョーン



      しゃがんでずっとみていたい。の、 りいのすけでした。





        
      
 HOME 
googlec8e571c2cbff9c41.html